3月4日【兵庫県みはら明神の里~岡山県和気町】車中泊なめなめでボロボロ

NO IMAGE

初めての車中泊を終えました。
感想をお伝えすると、

【良かった点】

  • 寝心地が良かった
  • 周りの音が気にならなかった
  • トイレが近く便利だった

寝心地に関しては心配していたのですが、
足が延ばせたし布団も柔らかかったので寝心地はベッドと変わらなかったです。

以外に道の駅は夜静か(もっとエンジン音が聞こえると思ってた)だったので
ストレスがなかったです。

道の駅なのでトイレがきれい+近いので安心でした。

【悪かった点】

  • 寒すぎる
  • ベッドの設置・片付けが面倒
  • 乾燥がひどい

車中泊なめてました。
寝る直前まで車内は暖かかったのに、いざ寝ようとすると急に極寒になり
東北以降用の分厚い毛布を取り出す羽目になりました。

山の上の道の駅だからということもあるのでしょうが、
夜中は急に温度がマイナスになるので注意です。

防寒はありすぎて困ることはないですね。

片付けはまぁめんどいです。

防寒用に増やせば増やすほど面倒なので何とかしたいところ。

最後に車内ってものすごく乾燥しているんですね。
一晩寝ただけで喉がからっから。
小さい加湿器を持っている人は絶対持って行った方がいいです。

加湿器兼ライト


私たちは友達にこれをもらったので、今日以降使います。

【改善点】

  • 実家で防寒具を追加する
  • 加湿器を必ずつける

これで次回乗り切ります。

本日の予定

本日は仮眠させていただいた【みはら明神の里】から私の実家である岡山県の和気町まで走ります。

旅のついでに実家によって車を自慢します(レンタカーだけど)

本日の移動距離は約110キロ

移動時間は5時間20分(ながっ)

途中ずっと行きたかった【広島県尾道】をチラ見していきます。

それではカジャ!!

尾道アクセス

尾道は坂の町と呼ばれるほど坂が多く、主要な観光地もほとんど坂の上にあります。。
道も細いのでキャンピングカーでの観光は不向きなので
観光地の近くで駐車して歩きで観光します。

【みはら明神の里】から尾道までの道はこんな感じ

近いですね。

調べてみるとどうやら【千光寺】を拠点に観光すればよさげなので
目的地にして進みます。

尾道観光

千光寺を中心に坂を下りながら面白いところをたくさん見つけました~

千光寺内の修行場 鎖を使って岩を上ります。(100円)
かなり険しいけどいい景色
鐘も独特です
古民家カフェ(梟の館)坂を下りると様々なものが
猫の細道には人懐っこい猫がたくさんいます

詳しい観光報告は関連記事にて

おすすめプロテイン

岡山県和気町アクセス

尾道を後にし、実家である岡山県和気町まで車を走らせます

道のりはこんな感じ

102km
所要時間は約4時間48分

同じような景色がずっと続き運転がしんどくなってきます。

こういう時二人とも運転できるというのはありがたいです。

私たちの【旅のルール】で運転は90分交代と決めているので、お互い体力を保ったまま
運転を続けれています。

自分の疲れというのは認識できていないことが多いですから、長く安全に旅を続けるためにも
客観的な時間のルールを作っておくことはオススメです。

そうこうしているうちに実家につきました。

今日の晩御飯は鍋と大量の酒

写真は撮り忘れました涙

明日は妹もつれて岡山県の港から芸術の島【直島】に行ってまいります。

それではさいなら

おすすめプロテイン
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!