3月9日道の駅熊野古道ほんぐうへ【日本最古の温泉は丸見えだった件】

どうも!キャンピングカーで日本一周している25歳夫婦です!98日分の旅日記をつけています!

移動距離139km

本日の移動は【和歌山県・道の駅椿はなの湯】~【和歌山県:道の駅熊野古道ほんぐう】です。

途中「とれとれ市場」「埼の湯」「ウミガメ公園」「本州最南端の石碑」を経由します。

うわー、目白押し!

朝ごはん

  • ホットサンド(卵とサラダチキン)
  • ポタージュ
ホットサンド

電動のホットサンドメーカーを持ってきているのでほっとくだけで簡単に調理可能です。

ちなみに電源はポータブルバッテリーから取ってます。

レシピは

  1. パンの半面にマヨネーズで□を作る
  2. □の中に卵を割り落とす
  3. 野菜をのせて挟んで焼く

これだけです。

上手くやらないと卵が飛び出るので注意

日本最古の温泉「埼の湯」へ

埼の湯とは和歌山県にある日本最古の温泉です。1350年前からあるとのこと。

万葉の昔から「湯崎七湯」の中で唯一残っている歴史ある湯壷で、雄大な太平洋が間近にせまる露天風呂。
湯船から海はほぼ一体、岩に打ち寄せる波を感じながら入浴できます。

波が強い日には温泉に海水が入ってくるそうです。

温泉内撮影禁止の為外からご主人に撮っていただきました!とても明るく気さくなご夫婦で管理されています。

価格

大人500円

おすすめプロテイン

駐車場

無料駐車場有。

混雑時には渋滞になるとのこと。

ここがすごい!

シャンプー等石鹸使用不可!

埼の湯では石鹸使用不可です。そのためかけ湯をして温泉につかるのみ。体をきれいにするつもりで行くとがっかりするかも!

男湯は丸見え??

男湯には露天風呂が2つあるのですが、海に近い方の浴槽は左手側にあるホテルや灯台?から丸見えの位置に!!

手前側に入れば見えないので、気になる方はそちらへどうぞ。

結果的に大満足

有れる海を見ながら過ごす人時は最高でした。

身体はキレイにならなかったものの、ここでしか味わえない体験に大興奮。

ぜひ寄ってみてください!

湯上り

そしてそのまま「とれとれ市場」へ。

とれとれ市場とは和歌山の海鮮が集まる産直のセンター。

買った海鮮は専用エリアでバーベキューも可能な素敵な空間。

ここでお昼ご飯を購入します!

とれとれ市場

外観

昼ごはん

  • 玄米ごはん
  • 和歌山県産活アジの刺身
アジ

アジ1尾900円

結構大きめのサイズだったので値段が高めですが、その分身も多いです!

これと玄米を一緒に食べました!うましっそよ

玄米

アジは新鮮じゃなかったら臭くなっちゃうので、こーいうところで簡単においしいのを食べれてありがたいです。

道の駅熊野古道ほんぐうへ

今日のお目当ての道の駅は熊野古道ほんぐう。

由緒ある熊野神社の総本山にあたる熊野大社の近くの道の駅。

結構長い道のり。頑張って運転します。

まずは体を洗いに温泉へ(笑)

崎の湯では洗剤を使えない為、頭とか洗えていません。なので今度は体を洗いに別の温泉へ。あれは観光だな。

道中に「本州最南端の地」があったので寄ってみました!

思えば沖縄では「有人島の中で日本最南端」に行ったり、端っこが好きな私たち。

実はこれを書いている日は「本州最北端」に到着した日だったりします(笑)

端っこが好きだなぁ。

そんなこんなでちんたら進むと「道の駅熊野古道ほんぐう」に到着。

かなり冷え込んでいるのでしっかり防寒して車で過ごします。

晩ごはん

  • ブロッコリーとサバの和風パスタ
和風パスタ

レシピ

  1. パスタは水につけておく(水につけておくとゆで時間3分かからないくらいになります。
  2. 具材をすべて炒め、めんつゆ+水+ニンニクで味付け
  3. パスタを入れて3分ほど煮て完成

麺つゆは偉大です。旅に出る際調味料に困ったらめんつゆだけでも持って行ってください。

ホントに何にでも使えます。

パスタの湯で時間もなるべく減らしたいので水につけることをお勧めします~。

明日は熊野大社へGO!

それではアニョン

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!