3月28日道の駅しょうなんから宇都宮ろまんちっく村へ【牛久大仏デカすぎぃ!】

こんにちは!キャンピングカーで日本一周の旅をしている25歳夫婦です!旅の日記を公開しています!

日本一周34日目

本日の旅程は道の駅しょうなん→牛久大仏→筑波宇宙センター→道の駅宇都宮ろまんちっく村

移動距離124km

千葉県の北のほう、道の駅しょうなんからスタート。

駐車場が狭く激混み。夜は順番待ちも

茨城県に入りました。
まずは「牛久大仏」。

ギネス記録をお持ちの超大型大仏様です。
奈良の大仏様が手のひらに乗ってしまうようなサイズ感。

中にも入ることができます。
展望台や写経の部屋、展示室、本堂などいろいろ。

大仏様ができるまでの過程の写真を展示している部屋もあり、輪切りの胴体や指が組み合わされていく様子はとてもおもしろかったです。
過程を撮るのって大事だなと思いました。
ただ、過程の写真って映えにくいので、見たくなる写真にできるかは腕いりますよね….

ここは霊園も兼ねているので、そういう施設や相談所もありました。死後はぜひ大仏様のお腹の中の、金ピカの部屋に入りたい。

大仏様を出ると急に雨が降り始め、観光客みんなびっくり。
急いで車に帰って、次の目的地に向かいました。

「筑波宇宙センター」!!!


昔から行きたかった!
日本の宇宙開発技術の結集!
3/24に見学施設が再開されたばかりで、いまは完全予約制になっています。
予約していても、展示館を見れるのは30分間だけです。
足りない!!!

JAXA展示館には、人口衛星の試験機や予備機や模型がずらり。

はやぶさ2もありました。

打ち上げが失敗した時のために、こういうのは2機作ってあるみたいです。その使わなかったものを展示してあるとか。
ほぼ本物!
宇宙技術の話は正直難しすぎて分かりませんが、可能性を感じるというか、宇宙飛行士の話も、途方もない努力が垣間見えて、元気をもらえるので大好きです。

無料で見学できました。貧乏旅にもってこい。JAXA様ありがとう。

茨城を満喫?できた気がしたので、
栃木を目指すべく進んでいると、
偶然大学時代のお仲間と連絡が取れて、
イオンタウン土浦で合流しました。
かずちゃん(呼んだことない)突然にもかかわらず来てくれてありがとう。

イオンで一緒に選んだ、藁に包まれた水戸納豆を、
夜ご飯で開封しました。

めっちゃうまい。
お豆の味が生きています。においも少ない!
藁のタイプおすすめです。

明日は宇都宮で餃子を食べることが目標です。

今日もお疲れ様でした。
おやすみなさい。

あと64日。

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!