3月29日宇都宮ろまんちっく村から道の駅ばんだい(福島)へ【聖火リレーと対面】

こんにちは!キャンピングカーで日本一周の旅をしている25歳夫婦です!旅の日記を公開しています!

日本一周35日目

本日の旅程は道の駅宇都宮ろまんちっく村→大谷資料館→日光東照宮→道の駅ばんだい(福島)

ついに東北へ!

移動距離228km


栃木県の道の駅、宇都宮ろまんちっく村からスタート。

昨晩は大雨で、ドキドキしながら眠りました。
車なので雨の音はすごいです。



近くにあったので寄ってみた

「大谷資料館」
1800年代に活躍した採石場の跡です。

地下に続く坑道。気温は6度に。
中はとても広いです。

地下ということもあり気温は6℃、巨大空間の広がる不思議な場所でした。
壁一面に彫った跡があります。
この空間になるのにどれだけ時間がかかったんでしょうか….

よく映画やPVの撮影で使われるそうです。
るろうに剣心京都大火編では、志々雄の隠れ家になったとか。

こんなとこにも壁画が。。。

宇都宮ということで、念願の餃子も食べました。
なかなかの有名店とうわさの
「餃子専門店 正嗣」

現在はテイクアウトのみ

1人前6個で¥250、中身は野菜中心でとてもあっさりしているので、永遠に食べ続けられそうです。

タレがものすごい合うので。老舗の格の違いを見せつけられました。

待っている間にもどんどんお客さんが来て並んでいました。かなりの人気店。

広い駐車場があるので観光にもいいですよ!

その後北上して向かったのは「日光東照宮」。
宇都宮から1時間弱で行くことができました。
目的地に近づくに連れて、なんか沿道に人が多いな….と思ってたらまさかの今日が聖火リレーの日!!!

もうすぐ道路が封鎖されるところだったので、急いで駐車場に停めて、とりあえず先にお参りしようと思って走ったのですが、
聖火リレーがそもそも東照宮の中を通るらしく、人がいっぱい。

それでも人をかき分け、走り、やっと入り口まで着いたところで、そもそも入場が15時半までだったことが発覚。
泣きました。

無慈悲

しかし泣いてるのも束の間、聖火ランナーが東照宮の門からやってきて、目の前を通りました!!

焦りすぎてランナー にピントを合わせられず!あぁ!!
走り去る様子を後ろから撮りました。

日光東照宮に入れなかったのは残念すぎましたが、代わりに(といってはなんですが)いいものが見れたので、るんるんで帰れました。
ついてるのかついてないのか分からない。

一応五重塔だけチラ見しました。
また来るね、家康さん。

そもそも一部見るだけで入場料がひとり¥1300もするので予算オーバーでした。

結構高い!

今月あと¥4345しかありません。
ガソリンを入れてしまったら終わりです。大ピンチ。
残り2日がんばります。

今日もお疲れ様でした!
おやすみなさい!!

あと63日。

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!