4月6日道の駅なんごうから本州最北端の町大間へ【恐山ル・ヴォワール】

こんにちは!キャンピングカーで日本一周の旅をしている25歳夫婦です!旅の日記を公開しています!

初めから見る方はこちら!

ついに始まりました【はじめてのキャン旅】 略して【はじキャン】! 実は前日からキャンピングカーをレンタルしていたのですが、 まんだいは国民健康保険の加入、なぎはハローワークに行かなければならなかった為 本日からがスタートになります! タイト[…]

IMG

本日の旅程は道の駅なんごうから日本最北端の町大間まで行ってきます!走行距離198km

日本一周43日目


青森県の道の駅、なんごうからスタート。

かなり山の中に泊まったので、
道中で鹿の群れを見た時は、びびりました。
夜中まで真っ暗で、ひとりでトイレに行けませんでした。照

まんちゃんが朝イチで髪を切るとの事で、
珍しく早起き(と言っても6時半)
して先に温泉へ行ったあと、
八戸市で髪を切りました。

熊ノ沢温泉 大人450円

残念ながら常連さんのマナーが悪いようでいたるところに禁止事項の壁紙が(笑)

安いしお湯は良かったです!

すっきりした頭で、
海鮮市場の
「八色センター」へ行きました。

他の県の市場も見たことがありますが、
ここは品揃えがすごい印象でした。
同じ魚でも店によって
干物だったり加工していたり、生も置いてたり。
おもしろかったです。

鮮魚ゾーン
これをあぶって食べたら最高!試食もさせてもらえました!

ホタルイカとタラのおつまみを買いました。

東北に入ってから購買意欲が止まる事を知りません。
節約なんて言ってる場合か!と、
たまに我を忘れます。
東北の恐ろしいところです。

恐ろしいといえば、
このあと「恐山」に行ってみました。
隣のシャーマンキング好きの人が
聖地だと興奮していましたが、
残念ながら冬季の半年間、11月〜4月まで閉山かつ
道路も通行止めになるようです。
隣人は泣きそうでした。


またイタコさんのいる夏の時期に行きましょう。

ちなみに、正当なイタコさんは、
現在青森に6人しかいないんだとか。
かつては、盲目の女性が修行をし
生業にしていたようです。
明治、昭和期は麻疹で失明する人が多く、
失明した子供がその後生きていけるように、
親がイタコに弟子入りさせていたとか。

現代はワクチンもでき
世の情勢も変わり
なかなか後継者がいないのだと
日経ビジネスにの記事に書いてありました。笑

恐山山頂にある四角い謎の物体。
遠くからでも見えるのでとても奇妙です。

調べたら展望台でした。
登りたかったなぁ〜。

山を諦めて、また北上し、
マグロで有名な町
大間へ向かいます。

海岸沿いの景色がきれい。
正直、日本三景の松島よりきれい(ごめんなさい)

山道のカーブの連続で、道幅も狭く、道路もボコボコ。
車が縦にバウンドしまくり、
クローゼットの扉が開き、盛大にこぼれました。

走行中あまりに物が落ちるので、
最近は出発前の10点の確認項目を設けて(えらい)
ましたがそれでも落ちる。
日々戦いです。

なかなかトイレが無くて
やっとあった〜!
と思った道の駅も冬季閉鎖中でした。

東北はまだ冬です。
このあと北海道に行くのが怖いです。

やっとのことでトイレを見つけたのですが、ここは「仏ヶ浦」という有名スポットのトイレでした。

結構きれいにされてました。トイレのありがたみ。

せっかくなので散策しました。

ボロボロの休憩所

休憩所はボロボロだし、くま注意の看板があり恐怖。。。

歩いて2,3分で現れる休憩所。景色がきれい。

ここから海に下れるのですが日が落ちそうだったので断念。実はここ「日本秘境100選」にも選ばれているすごい場所だったそうです(後から知った)

出典:公式サイト

白緑色の奇岩が約2kmにわたって連なる仏ヶ浦。日本の秘境百選にも選ばれている絶景スポットで、極楽浄土を思わせる神秘的な世界が広がっています。長年の風雨と波により削られてできた巨岩群の圧倒的スケールはまさに圧巻です。公式サイトより引用

訪れるなら遊覧船が出ているので海側から行くのがいいんだとか。海からしか見れない絶景があるのだそう。

差井港から船が出ていますので是非チェックしてみてください!

そこから約2時間程度で本州最南端の大間町に到着しました。

道中サルに何度か遭遇。写真は撮れませんでした。

本日の宿は「大間崎テントサイト」横の駐車場です。

トイレ完備の無料駐車場で、「本州最北端の碑」まで徒歩5分の好立地!ちなみにテントサイトも無料利用できるみたいですよ!大間に来た際は是非!

翌日の写真。テントサイトはこんな感じ。

大間町の観光サイトで詳しく見れますので公式HPのURL貼っておきます!大間崎テントサイト | 店舗・スポット | 大間町観光協会 (oma-wide.net)

寒がりですが、今日も
岩手県産ワインを飲んで
温まって寝ます。

こいつらを炒めました。

今日もお疲れ様でした。
おやすみなさい。


あと55日。

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!