4月22日道の駅なみおかから道の駅津軽白神ビーチにしめやへ

こんにちは!キャンピングカーで日本一周の旅をしている25歳夫婦です!旅の日記を公開しています!

初めから見る方はこちら!

ついに始まりました【はじめてのキャン旅】 略して【はじキャン】! 実は前日からキャンピングカーをレンタルしていたのですが、 まんだいは国民健康保険の加入、なぎはハローワークに行かなければならなかった為 本日からがスタートになります! タイト[…]

IMG

日本一周59日目
本日の旅程は道の駅なみおか→道の駅津軽白神 ビーチにしめや
走行距離33km



青森県青森市の
道の駅なみおかアップルヒルからスタート。

朝ごはんはホットサンド。
ささっと食べて散策します。

道の駅の直売所には
りんご関連の商品がいっぱいです。

沿道に続くりんご畑。
雪をかぶった岩木山も相まって
とてもいい景色です。

農家さん手作りの
リンゴジュースを買ってみました。

ジュースに使っている
りんごの種類を
シールで貼ってくれています。
写真を撮ってる部屋が汚いのはご愛嬌です。

りんごのシーズンは
8〜11月頃らしく、
今は枯れ木ばかりでしたが
農家さんが木のお手入れをする姿が見られました。

また、この道の駅では少量ですが試食が生きています。
コロナの関係で日本各地の試食コーナーが無くなってしまって
ショックを受けていましたが、
再び相まみえて嬉しかったです。


それにしても桜がきれいです。
弘前市はそもそも本数が多い気がします。
川沿いどころか道路沿いまであっちにもこっちにも。

早めに北海道に入ったので
桜前線を置いてきたと思っていましたが
戻ってきたことでぶち当たりました。
しかも偶然にも明日から
弘前さくらまつりがあるらしいので、
行くしかないです。

午後からは世界遺産
「白神山地」のビジターセンターへ行きました。


時期的に山地のトレッキングはできなさそうなので
お勉強をしに行きました。

白神山地とは青森と秋田にまだがる
約13ヘクタール(とにかく広大)の山岳地帯で、
このうち、人の影響をほとんど受けていない
約1.7万ヘクタールのエリアが世界自然遺産に登録されています。
原生的なブナ林が広がり、
生き物の種類も多く
自然界本来の生態系が見られます。

そのふもとにあるビジターセンターも緑豊かで、
山地に関する展示がたくさんありました。
入館料は無料ですが、
ひとり¥200で35分程度の
ドキュメンタリー映画?も観られます。

さながら映画館のような部屋で、
ソーシャルディスタンスのために
席の間に貼られている絵が
素朴で可愛かったので撮りました。


春はブナの木の根元から雪が溶け、
夏は緑が生いしげり、
秋は山頂から紅葉がだんだん降りてきて、
冬は動物も植物も厳しい寒さに耐えます。

春夏秋冬、まったく違う景色が見られるようです。
いつかシーズン中に
山登りと川下りをしに行きたいです。

本日の宿「道の駅津軽白神ビーチにしめや」はビジターセンターの向かいに位置します。
駐車場は広く、トイレもきれい。休憩所も空いていました。

晩ごはんは残っている豚肉を使った豪華なお鍋。
しっかり食べて明日の力にします。

明日はさくらがきれいに撮れますように。

今日もお疲れ様でした。
おやすみなさい。 


あと39日。

訪れた場所

・白神山地ビジターセンター白神山地ビジターセンター|世界自然遺産 白神山地 (shirakami-visitor.jp)

・道の駅津軽白神ビーチにしめや道の駅「津軽白神」ビーチにしめや 公式ウェブサイト | 世界遺産と水源の里 にしめや (tsugaru-shirakami.com)

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!