ホラー漫画【裏バイト:逃亡禁止】紹介!最新刊までの総給料も【ネタバレ注意】

NO IMAGE

マンガワンで連載中のホラー漫画【裏バイト:逃亡禁止】を紹介します。

最新刊までの怪異や給料状況についてまとめています。なお、著作権保護の為画像ほぼなしですのでご了承ください。

裏バイト:逃亡禁止あらすじ

公式あらすじ

裏バイト
それは合法違法含むグレーゾーンの高額報酬アルバイト。
その金は、あなたの命の値段。

とある事情で大金を求める黒嶺ユメと白浜和美の2人は、軽い気持ちで裏バイトに手を染めていくーー。

といった感じ。裏バイトは人間の想像・範疇を超えた怪異と関わるバイトです。構成は恐怖5割理不尽4割ギャグ1割といったところです。

主な登場人物

白浜和美

主人公ポジション。金髪ショートの快活な女性です。物おじしない性格で頼りになる存在です。しかし仕事に対しては適当な一面があり黒嶺ユメに叱られるシーンが多いです。裏バイトを黒嶺ユメに斡旋しており、失敗が多い裏バイトから何度も生還していることから「不死身のシラハマ」というあだ名で有名。

おすすめプロテイン

黒嶺ユメ

主人公ポジション。黒髪ロング、デカ乳デカケツの女性。まじめで気配りができる性格で物静か。白浜和美とは真逆の性格。しかし友達想いで怖がりつつも友達のために行動する勇気ある人物。危険を察知する能力を持っており、命の危険をニオイで感じることが出来る

篠月橙

黒髪ロングの女の子。白浜とは昔ショップで働いていた時の知り合い。ダチンコ(友達)の借金の連帯保証人になったがダチンコが消えたので一人で借金を返すことになる。そのため給料の良い裏バイトをしている。明るく性格も良いが大事な頭のねじが数本飛んでいる。実はボクシング経験者で強い。

八木さん

探偵。常に競馬に熱中しており借金取りにも追われている。本業の探偵業は適当にやっているように見えて最終的にはちゃんと解明している。自分の理論を説明するときにかなり早口になる。

赤川さん

白浜に裏バイトを斡旋している女性。ヒステリー持ち。超絶甘党。

茶々さん

探偵。八木さんとただならぬ仲を匂わせる一面も。一般的な探偵としては優秀だが、ホラー系が苦手で怪異相手には使い物にならない?

時子さん

ある組織の研究員。怪異についてある研究をしている?謎が多い女性。知的な発言が多く独特の雰囲気を持っていて素敵。赤川さんとは犬猿の仲。

仕事と勤務地

7巻までのアルバイト内容と勤務地まとめです。

話数・アルバイト内容勤務地
第1話(ホールスタッフ)緑心庵
2~5話(ビル警備員)黒黒ビル
6~9話(個人向け配送業)
10~12話(治験)感謝を忘れない病院
13~15話(人形供養)博愛ノココロ
16~18話(自然保護監視員)白銀神山馬岡事務所
19~21話(助勤巫女)福音島 福音神社
21~24話(水族館スタッフ)水族館MAO
25~27話(学校用務員)花角中学校
28~30話(探偵助手)繫栄地区 九番街周辺
31~33話(温泉宿スタッフ)温泉宿 乳海
34~36話(ラジオ局AD)Mika Mikaラジオ
37~39話(ブライダルスタッフ)オールスターウェディング
40~42話(ファミレス店員)ファミリーレストランマスト
43~44話(家政婦)葵家
45~47話(空き地探し)小坂井町
48~50話(海の家スタッフ)海の家Too BLUE
51~53話(葬儀屋スタッフ)鉢巻石村 葬儀館
54~56話(駅員バイト)阿迦羽駅
57~59話(遊園地スタッフ)富岡Qランド
60~64話(キャンプ場スタッフ)ひかりキャンプ場
65話(映像編集)映像制作ブルドック
66~68話(農業手伝い)織田ファーム
69~71話(探偵助手)小松探偵事務所
72~74話(気象観測)藍川気象研究所
75~76話(人材レンタル)静川区
77~79話(料亭スタッフ)料亭「琉馬」
80話(交通量調査員)赤刃トンネル前
81~83話(遺跡発掘調査補助員)不明

前編・中編・後編の3話構成が多いです。中には1話完結もありますが少ないページ数でも見ごたえは十分です。

仕事と給料

6巻までのアルバイト内容と給料のまとめです。

話数・アルバイト内容 給料
第1話(ホールスタッフ) ¥900,000 
2~5話(ビル警備員) ¥2,480,000 
6~9話(個人向け配送業) ¥500,000 
10~12話(治験) ¥3,000,000 
13~15話(人形供養) ¥966,666 
16~18話(自然保護監視員) ¥300,000 
19~21話(助勤巫女) ¥8,000,000 
21~24話(水族館スタッフ) ¥4,000,000 
25~27話(学校用務員) ¥630,000 
28~30話(探偵助手) ¥1,000,000 
31~33話(温泉宿スタッフ) ¥2,500,000 
34~36話(ラジオ局AD) ¥2,000,000 
37~39話(ブライダルスタッフ) ¥800,000 
40~42話(ファミレス店員) ¥2,100,000 
43~44話(家政婦) ¥6,320,000 
45~47話(空き地探し) ¥2,000,000 
48~50話(海の家スタッフ) ¥630,000 
51~53話(葬儀屋スタッフ) ¥750,000 
54~56話(駅員バイト) ¥26,400(研修)
 ¥176,000(実務)
57~59話(遊園地スタッフ) ¥0
60~64話(キャンプ場スタッフ)¥1,250,000
65話(映像編集)¥600,000
66~68話(農業手伝い)¥3,500,000
69~71話(探偵助手)¥200,000
72~74話(気象観測)¥900,000
75~76話(人材レンタル)¥2,400,000
77~79話(料亭スタッフ)¥160,000
80話(交通量調査員)橙のみ(¥1,000,000)
81~83話(遺跡発掘調査補助員)¥800,000

最高金額はなんと800万円!日給100万円×8日の助勤巫女が一位となりました。裏バイトの給料は危険度が高ければ上がるというわけでは無く、雇用主次第のようです。例えば自然保護監視員と個人向け配送業はかなり危険な仕事でしたが給料は他と比べて低いことが分かります。

遊園地スタッフはある事情で給料が0円となっております。詳しくは5巻で確認!

80話は橙が主役!橙がどうやって危険な裏バイトを生き残っているのか良く分かる秀逸な話でした!詳しくは7巻にて!

いくら稼いだ?黒嶺と白浜の総所得まとめ

最新7巻までの黒嶺ユメと白浜和美の給料総額は今いくらなのでしょうか?

白浜和美(計)黒嶺ユメ(計)
 ¥48,889,067 ¥48,889066

なんと5000万円まであと少し!人形供養バイトの際に白浜がごねて黒嶺より1円給料が多くなっています。

しかし、77~79話(料亭スタッフ)にて所持金に大きな変化が…!!

目標金額は?

白浜・黒嶺ともに具体的な目標金額については作中では紹介されていません。

しかしなぜ大金が必要なのか。については記載があるので紹介します。

白浜和美黒嶺ユメ
世界一周資金親が残した借金返済

これだけ稼いでいれば世界一周なんて余裕そうですが、白浜曰く「ツアーとかじゃなく細かいとこまで見たい」とのことなので彼女なりの目標金額があるようです。

黒嶺には血のつながっていない弟・妹がいるため自分が働かないといけない事情があります。借金額の残高は不明ですが橙が目を見開くほどの借金額(by水族館スタッフ)を伝えている所を見ると半端じゃない額だと想像できます。

本当に恐ろしい!絶対にやりたくないバイト3選

いくらお金を積まれても絶対にやりたくないバイト3選を独断と偏見で選びました。

第3巻:探偵助手

概要:タレント「吾妻史郎」の素行調査をするアルバイト。吾妻史郎の背中を追っているとなぜかたびたび死亡事故に遭遇する。このエリアは「魔の九番街」と呼ばれる事故が多発する超危険地帯らしい。吾妻史郎との関係は?

怪異:スターとしての吾妻史郎の虚像。虚像は認識された瞬間虚像ではなくなる。認識されたと気づかれた人間は虚像としての存在を守るために排除されてしまう。

被害:虚像に認識しているとばれた瞬間に何かしらの事故にあって即死する。動物人間関係なし。目を合わせなければ回避できるようなので背中を見るだけだと安全。

給料:100万円。

コメント:たまたま顔置あげた瞬間に吾妻史郎がいたら即死。すれ違った時に顔を見たら即死は難易度が高すぎる。給料に不釣り合いな理不尽さだと感じた。しかも対処法がなく今でも魔の九番街が存在しているのが恐ろしい。何も知らず芸能人にあったと喜んでいたら即死なのでこれを見てから東京に行くのが怖くなりました。

第4巻:ブライダルスタッフ

概要:死者との結婚式【冥婚】を補助するアルバイト。冥界の住人に魅入られた人には狂気の風景が見えるらしい…

怪異:冥界の住人。影のような姿で乗り移る人間を探している。しかし直接人間に手を出している描写はない。肉体がないと何もできない怪異なのかもしれない。実際に手を下しているのは結婚式場スタッフの今さんである。

被害:裏バイトを雇っては殺して冥界の住人に体を渡しているようである。また通常の結婚式に乗り込み大量殺人を起こしている。

給料:80万円

コメント:怪異が恐ろしい、と言うよりも今さんが恐ろしすぎる。今さんは自分の理想の結婚式(おそらく冥界の住人を大量にゲストに呼んだ結婚式)を上げるために大量虐殺をしている。冥界の住人の力を借りて人間以上の力を使っている描写あり。今さんがいる職場には絶対に行きたくない。

第4巻:ファミレス店員

概要:住み込みでのファミレスバイト。しかしそこは時間が切り離された場所であり過去の事件を繰り返している。2人は過去に取り込まれるのか、未来に戻れるのか。

怪異:未来を絶たれた人々の怨念。来るはずだった未来を夢見て15年前の時間を繰り返している。

被害:毎年事件があった日にバイト数人が該当店舗に出向し姿を消している。

給料:210万円

コメント:怖いというより悲しい話。未来が当然来ると思い込んでいる人々への警鐘を感じる。ラストの場を維持できなくなった怪異の姿とセリフが痛ましい。

各巻の見どころ紹介

第1巻:1~12話

第1話(ホールスタッフ) ¥900,000 
2~5話(ビル警備員) ¥2,480,000 
6~9話(個人向け配送業) ¥500,000 
10~12話(治験) ¥3,000,000 

第1巻の見どころは「治験」バイトでの唯一無二の世界観です。病院内という限られた空間、特に干渉してこないけど絶対に怪しい医者、そして扉を開けた先にあるシーン。意味深ながら答えを言わずに想像させる書き方で他のどんな漫画ともにつかない唯一無二の世界をうまく表現しています。

1話から12話まででどんどん面白さのギアを上げているのが分かるので次に期待してしまいます。

第2巻:13~24話

13~15話(人形供養) ¥966,666 
16~18話(自然保護監視員) ¥300,000 
19~21話(助勤巫女) ¥8,000,000 
21~24話(水族館スタッフ) ¥4,000,000 

第2巻の見どころは最高給をたたき出した「助勤巫女」です。話の筋はあっさりしていて謎が多いわけでは無いのでするする読んでしまいますが、最後の復讐シーンは思わず「え˝っ」と声が出ました。人間が怪異をコントロールすることなど出来ず、怪異に利用されているだけということが良く分かる話で、怪異はより上位の存在であり恐ろしいということを再認識できました。

しかし助勤巫女で被害にあうのは通常1人と決まっているので、他の人はちゃんと家に帰れて高い給料ももらえる案外割のいい仕事かもしれません。他の裏バイトだと全員死亡ルートが多いので。

第3巻:25~36話

25~27話(学校用務員) ¥630,000 
28~30話(探偵助手) ¥1,000,000 
31~33話(温泉宿スタッフ) ¥2,500,000 
34~36話(ラジオ局AD) ¥2,000,000 

第3巻の見どころは「学校用務員」ではないでしょうか。【意超】さん怖すぎます。人間のように書いているけど明らかに人間とは違う見た目をしています。最近作者の絵が上手すぎて怖さが増しています…特に怪異を書く時の工夫がすごい…。ちなみに中学生の明里ちゃんは 【意超】さん を見えていましたが、これは次の用務員を見つけられなかった場合、次に死ぬのは明里ちゃんだったからと言われています。

また、「温泉宿スタッフ」には新たな伏線がまかれました。怪異を利用する集団が存在するようです。今後のどう物語と関わってくるのか楽しみです。

第4巻:37~47話

37~39話(ブライダルスタッフ) ¥800,000 
40~42話(ファミレス店員) ¥2,100,000 
43~44話(家政婦) ¥6,320,000 
45~47話(空き地探し) ¥2,000,000 

第4巻は目を覆いたくなるようなシーンはありません。人間がテーマのような話が多いです。そのためいつも怖い顔が出るとすぐにページを変えるのですが、今回はじっくり見ることが出来ました。

見どころはあえての「家政婦」です。給料も全体で2番目に高い632万円となっています。いったいどんな恐ろしいことが待っているのか…ぜひ自分の目で確かめてください!

第5巻:48~59話

48~50話(海の家スタッフ) ¥630,000 
51~53話(葬儀屋スタッフ) ¥750,000 
54~56話(駅員バイト) ¥26,400(研修)
 ¥176,000 (実務)
57~59話(遊園地スタッフ) ¥0

第5巻の見どころは「海の家スタッフ」です。自由な海に自由を奪う何かがいる。そんな大いなるものの存在にユメちゃんは初めてやばいではなく「ただただ恐ろしい」と言っています。今回の怪異の強大さが伺えます。この話は作者のベストエピソードらしいです。曰く「長年やっていたバイトの最後の出勤日みたいな、もの悲しい雰囲気」を感じてほしいとのこと。

個人的には駅員バイトが大好きです。中学生ユメちゃんも登場しますよ。お楽しみに。

第6巻:60~71話

60~64話(キャンプ場スタッフ)¥1,250,000
65話(映像編集)¥600,000
66~68話(農業手伝い)¥3,500,000
69~71話(探偵助手)¥200,000

今までで最長5話構成のエピソードが出現!マンガワンで毎週ワクワクしながら読んでました!

映像編集も無駄なく短い話でゾッとできる秀逸な作品だと思います!

全体的に6巻は怪異の見た目や登場が恐怖過ぎて薄眼で見る羽目になるなんてこともなく、すらすら読み進められました。(ホラーに麻痺してる?)

怪異の見た目人間率高し。ネタバレ注意です(笑)。お楽しみに。

第7巻:72~83話

72~74話(気象観測)¥900,000
75~76話(人材レンタル)¥2,400,000
77~79話(料亭スタッフ)¥160,000
80話(交通量調査員)橙のみ(¥1,000,000)
81~83話(遺跡発掘調査補助員)¥800,000

第7巻は物語がグッと動くようなエピソードがもりだくさんでした!今まで要所要所で登場していた「Q」という文字が何を表しているのか、ユメちゃんの正体とは?について言及され始めてきます。

また、初登場の時子さんは魅力たっぷり!83話ではあることが起こった時に一人だけ反応している描写があるし何かしら謎がある人物なのは間違いないですね!

2巻連続であんまり怖い怪異は出てこないので安心して物語を楽しめます。(橙の話はちょっと怖いですが(笑))

てか、怪異の侵略?系が多くてこの世界がなぜ滅びてないのか不思議。その辺もいつか解明されたらいいですね!

それでは7巻をお楽しみに!

裏バイト:逃亡禁止を 無料で読む方法

裏バイト:逃亡禁止をはマンガアプリ「マンガワン」で連載しており、同アプリで全話(最新話も)無料で読むことが出来ます。コメント機能もあるので一話読むごとにみんなの考察コメントが読めて面白いですよ。

しかしマンガワンは購入ではなくチケットを使って一定時間だけ読めるようになるというもの。読み直しには特別なチケットが必要なので読み返しには向いていないです。

作者が続きを書き続けるためにも漫画は是非購入しましょう!

裏バイト:逃亡禁止を追いかけよう!

「裏バイト:逃亡禁止」は単純なホラー漫画ではなく、オリジナリティあふれる【怪異】マンガと言えます。ただ怖がらせたり驚かせて終わるのではなく、恐怖と理不尽さ、そこからくる人間の無力感を全身で感じさせてくれます。

たまにあるギャグも優秀で見ごたえがあります。

厳しい世界で生きる主人公たちに感情移入し、一緒にバイトをしている感覚にもさせてくれます。

いったいこれほどのハイクオリティオリジナルエピソードをどうやって考えているのか作者の頭をのぞいてみたいです。

マンガワンでは人気漫画ですが世間一般ではまだまだ知られていない印象です。今のうちに詳しくなって友達に教えてあげましょう!

【裏バイト:逃亡禁止】試し読み・購入はこちらから!

おすすめプロテイン
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!