ミッケラー バーストIPA[Mikkeller Burst IPA]飲んだ感想&口コミ

こんにちは!万代です!今回はデンマークのファントムブルワリーである「ミッケラー」のバーストIPAを飲んだ感想を紹介します。万代だけでなくみんなの口コミもあるからお楽しみに♪

まずは簡単に「ミッケラー」の紹介から!

デンマークの首都コペンハーゲンで2006年に誕生した
『ミッケラー』のコンセプトは、「おいしいビール」づくりに
常に挑戦すること。

自由な発想で生み出される独自のレシピや、世界中の才能ある
醸造家や企業とのコラボレーションによりつくられる革新的な
ビールの数々は、ビールファンだけでなく世界最高峰の星付き
レストランをも魅了しています。

とのこと!ちなみにファントムブルワリーとは、自社の醸造所を持たずに他社の醸造設備を借りてビールを作るブルワリーのことだよ!日本にもファントムブルワリーは存在していて、「HoboBrewing」が有名です。

ミッケラーのタップルームは東京にもあるので気になったら足を運んでみてくださいね。

さて、ミッケラーのことが分かったところで、今回飲んだビールをレビューしていきます!

ミッケラー バーストIPA

商品情報

品目:ビール
原材料:麦芽、ホップ
原産国名:ベルギー
内容量:330ml
アルコール分:5%
保存方法:冷暗所ok

使用ホップはシムコー、ギャラクシー、シトラとのこと。柑橘系人気ホップでどれもアルファ酸が高いホップです。缶商品ですが330mlと容量は少なめです。一般的なクラフトビールの瓶商品と同量です。
一番うれしいのは冷暗所okなところですかね!ビアギークはいつも冷蔵庫のスペースと戦っていますから、、、

見た目

まずは外観から、黄金色で少し濁っていますね。柑橘系のアロマがガッツリ来そうないい見た目をしております。ラベルアートも映えますね。ミッケラーのラベルアートはポップアーティスト キース・ショアという方による北欧らしさ溢れるキュートで遊び心あふれるデザインになっています。

ちなみにキャラクターの名前は「ヘンリー&サリー」と言うそうです。右側の帽子をかぶっている方がヘンリーで、モコっとした髪型のほうがサリーのようです。間違ってたらすいません、、、

おすすめプロテイン

実飲!!

ピーチ、メロン、トロピカル系統の甘いアロマが漂っています。一口飲むと草っぽさと柑橘系の渋みや苦みが支配的できゅっと絞めてきます。

ドライで鋭い苦みをしっかり感じるオーソドックスなIPAだと感じました。

それでは公式のコメントを見てみましょう!

バーストIPAは、その名の通りフルーティアロマが
弾ける(=バースト)IPA。

ややヘイジーなゴールデンカラーから広がる
バブルガムのような甘い香り。

フレッシュシトラスにパイナップル、マンゴーの
ジューシーなフレーバー。

後味にグレープフルーツの苦みがキリっと残ります。

確かにって感じですね。あの甘い香りはバブルガムと表現すればいいのかと学びました(笑)シトラスは分かるのですが、マンゴーパイナポーのジューシーフレーバーは私には感じなかったです。ジューシーさよりもドライで爽やかが勝っていたように思います。

それではみんなの口コミも見てみましょう!

みんなの口コミ

まとめ

以上、今回いただいたミッケラー バーストIPAを飲んでみた感想でした!分かりやすく特徴のある苦みとアロマだったので、料理とのペアリングもしやすく、王道IPAを飲みたい時にピッタリなのかなと思います。

ラベルアートも可愛いですしね。この他にも同じシリーズでヴィジョンズラガーとサイドアイズペールエールが出てるんで買いですよ!

価格帯も手に取りやすいですし、冷暗所保管OKなので常備案件ですよこれは!

皆様も是非、見かけたら手に取ってみてくださいね!それではcheers!!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!