【訪問感想&口コミ】福岡県薬院に出来たクラフトビールを飲めるエスペランサに行ってきたよ!

今回は2021/10オープンの福岡県福岡市中央区薬院にあるクラフトビールバー【エスペランサesperanza】に行ってきたので訪問感想レポとみんなの口コミを紹介していきます!

まずはお店のプロフィール!

どんなお店→クラフトビールとラムチョップといろいろ。立ち飲みバー。
営業→15:00〜24:00 定休日火曜日が多いですがインスタで要チェック!esperanza エスペランサ(@esperanza.fukuoka) • Instagram写真と動画
場所→〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目17−1 ライオンズマンション薬院第2 1F

はい、ということでですね。日本と世界のクラフトビール+スペイン料理のお店ということになるのかな?エスペランサはスペイン語で「希望」という意味です。この意味のまま使っているのかは不明ですが素敵な店名ですね。

お店外観

マンション?の一階に何店舗化お店が連なっておりエスペランサもそこにあります。表にブラックボードの看板とドア横に店名の看板があるので周りからもわかりやすかったです。

DIY感のある木造の外観は薬院に溶け込んでいて非常におしゃれでした。店内が見える大窓も付いているので込み具合が分かって入りやすかったです。

店内

他のお客さんがいたので店内の写真は撮れませんでした。カウンター席のみの立ち飲み屋さんで、奥行きは結構あります。厨房前のカウンターはL字型、カウンターと通路を挟んで反対側にも小さいカウンターのように台があったのですが、そこでも飲めるのかは不明です。

テーブル上はDIYしたのであろう青色のタイルがとてもかわいかったです。サーバーも大型冷蔵庫に取り付けており「手作りのこだわりの店」という感じがしました。かなりハイセンスです。

タップには鹿の角が。いい味出してます。

メニュー

ON TAPメニュー
その他ドリンク+おすすめ料理

ビールのメニューはカウンター上のボードに記載されていました。この日はクラフトビール8種でサイズはパイントかハーフ。パイント価格帯は1300~2100円。料理は500円くらいかなと言う感じ。

ビールの内容は頻繁に変わるようなのでSNS等チェックしてみてください。こういうのは一期一会ですね。

この日はアマクサソナーの【Biennial】のハーフ、志賀高原の【KASUMI】のパイント、ラムチョップ、キッシュ、マカロニを頼みました。マカロニ料理の名前は失念しました。すいません涙

志賀高原【KASUMI】パイントサイズ
アマクサソナー【Biennial】ハーフサイズ
ラムチョップ2本
マカロニのやつ←
キッシュ

置いているビールは厳選されているのでかなり迷いましたがこの2種類にしました。タップ数自体は多くはないかもしれないですが、その分外れない美味しいビールを仕入れてくれている印象。

注ぐ技術も高いのでしょう。美味しかったです。

料理も全てレベルが高く驚きました。本格的でおいしいのにリーズナブル!キッチンはかなり狭そうでしたが出てくるスピードも速く脱帽。スタッフさんのレベルがかなり高いと思います。

特にラムチョップは野性味のある香りと旨味凝縮の肉汁が絶品でしたので是非食べてほしいです。苦みの強いビールとよく合いそうです。

以上で会計は6000円ほど。金銭感覚は人それぞれですが私には大満足でした。にしても料理が安くてうまい。

ちなみに入店して左側に缶のショーケースがあります。こっちは割高に感じましたが興味があれば一度覗いてみてください。クラウドウォーターとか珍しいのがあったような、、、

おすすめプロテイン

みんなの口コミ

まとめ

厳選されたクラフトビール、うまくて安い料理、素敵な木造空間、、、エスペランサはかなりいいとこどりなビアバーでした!

天神からのアクセスも悪くないので、福岡の人はもちろん観光の人も是非じゃんじゃん行っちゃってください!

それでは!

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!