THE THORのボックス設定方法~スタイルが出てこない人へ~

こんなボックスや
こんなボックス使いたいですよね?
THE THORではデフォルトで使えるはずなのになぜかボックスを選択するボタンがない
使いたいのに使えない
そんな人向けにどうやったらボックスを使用できるのか解説します!
まんちゃん
僕もボックスを探し続けて数時間、やっと方法を見つけたので共有します!
ボックスを使用するにはクラシックエディターの「スタイル」→「ボックス」を選ぶ必要があるのですが、環境によってこの項目が出てこない場合があります。
下記ではこれらを表示させる方法について解説しています。

1、プラグインを削除する

プラグイン同士が干渉してスタイルの項目が消えてしまっている可能性があります。

特にAdvanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced)を使用していたら要注意!

私の場合、上記を無効にしたらすぐにスタイルが使えるようになりました!

2、プラグイン「Classic Editor」をインストールする

上記の手順を踏んでもクラシックエディターの中に「スタイル」が出てこない場合は、

プラグインClassic Editorをインストールしましょう。

プラグイン「Classic Editor」をインストール&有効化することで、標準の投稿画面がクラシックエディターになりボックスが使えるようになります!

まんちゃん
ブロックエディターになれた人にはやりづらいと思いますが、他の方法は見つけられませんでした、、
Classic Editorを有効化すると、投稿ページを下記のように変更できます。
手順に沿ってボタンを押すと、デフォルトで入っているボックスを利用できます。
好きなボックスを選んだらOK!
今までブロックエディタを使用していた人は最初は手こずるでしょうが、やっていけば慣れていきます。
ボックスを有効に使って、よりよいブログ運営を行いましょう!

おまけ

ボックスを作れるようになってから、「あれ?どーやるんだ?」となったものの対処法をご紹介します!

おすすめプロテイン

ボックス内にリストを作る

ボックスの中にリストを作成しようとしたとき、直感的に作ろうとするとミスをすると思います。

こんな風に

  • リストが
  • 作りたい

こちらの対処法としては、

両方別々に作って、コピペする
が最も簡単です。
まず、普通にリストを作成します。
  • リストが
  • 作れる

そして作りたいボックスを選び、作成します。

この中に最初に作ったリストをコピペしたらリスト付きボックスの完成です!
  • リストが
  • 作れる

上手く貼れましたでしょうか?

サブタイトルボックスにサブタイトルを入れる方法

まずサブタイトルボックスとは

このようなボックスです。
そしてサブタイトルボックスとは
     ↑
でも、カーソルを当てても文字を入れれないし、どうやって入れたらいいのでしょうか。
答えは、ツール内の「サブタイトル編集」から文字を入れるです。
ボックスを選択した状態で、「サブタイトル編集」を押すことでサブタイトルを入れる場面に入れます。
そこから入力すれば完成です。
まんちゃん
以上、ボックスの使い方でした!お役に立てましたでしょうか??
なぎちゃん
吹き出しから次の行に行くには「Enterキー」を二回押したらいいよ

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!