[THE THOR]スペーサーを利用して文章と文章の間にスペースを空ける方法

 
ろんぱりくまちゃん
私も最初は全然やり方が分かりませんでした、、

私がブログ書きたてでかなり困ったのが、文章と文章の間のスペースが作れなかったことでした。

WordのようにEnterボタンを押しても、作成画面ではスペースは空きますが、実際に投稿するとスペースが消えてしまいます。

じゃあどうやってスペースを空けるの?

実はスペーサーという機能で自分の好きなサイズのスペースを空けることが出来ます!

簡単なのでやってみましょう!

スペーサー使用方法

ブロックエディターで使用する方法です

ブロックを検索し「スペーサー」見つけて実行します。

スペーサーで空けれるスペースは20~500ピクセルまでです。

ページ右側の「ピクセル値での高さ」から高さを選択した方が微調整が効きます。

どこに、どの程度開けるべき?

文章を快適に読み進めるうえで、行間のスペースは大事な役割を担っています。

スペースがなくキツキツの文章は文章量が多く感じ、読み進めるうえでストレスになります。

文章をストレスなく読んでもらうためにも、スペーサーは積極的に取り入れていくべきでしょう。

 
undefined
確かに、人気のブログは行間が結構空いていてスイスイ読めるよね!

ではどこにスペースを空けるべきなのでしょうか。

人気ブログから共通点を探してみました!

  1. 見出し下
  2. 画像上下
  3. 文章の内容切り替わり部分
  4. 吹き出し上下
 
undefined
上の4か所はスペースが通常よりも空いているブログが多かったよ!

スペースのピクセル値は目測で50~100ピクセルという印象です。

かなり頻繁にスペースを入れていることが分かりました。

 
undefined
このブログのスペースは基本50pxだよ!決めてた方が楽だね!

もちろんどこにどれだけ空けるべきという決まりはありません。

ブログを運営しながら、読みやすいスペースを見つけましょう!

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!