ブログでお金を稼げるのはなぜ?ブログの仕組みと必要な準備を解説

数年前から、ブログはお金を稼ぐツールとして大変人気になっています。

でも馴染みがない人からすると、「ブログって日記とは違うの?なんでお金が稼げるの?」と不思議に思うのではないでしょうか。

そこで今回は、誰でも簡単にブログでお金が稼げる仕組みが分かるように丁寧に解説していきます。

  • この記事で分かること&簡単マンガ解説
    • なぜブログでお金が稼げるのか
    • ブログ開設に必要な資金と物
    • どのくらい稼げるのか目安
    • ブログを続けるのに大切なポイント

ブログでお金を稼げる仕組み

ブログでお金が発生するタイミングは下記のパターンに分けられます。

  • ブログに掲載している広告から商品が買われたとき
  • ブログに掲載している広告からサービスが申し込まれたとき
  • 広告をクリックしてもらった時

※他にもM&Aがありますが、ブログで稼ぐというとほとんどの場合広告収入なので割愛します。

つまり、ただブログを書けばいいのではなく①広告を掲載する②その広告を通してお客さんにアクションしてもらう。という段階があり、

最後に広告主の会社から報酬が支払われる仕組みになります。

こういった広告を成果報酬型広告といい、企業からすれば売れたときにのみ広告費を払えばよいため、CMを流すよりコストを抑えながら広告活動が可能になるというメリットがあります。

そのため、今後も成果報酬型広告の市場規模は拡大していくといわれています。

ブログでお金を稼げる仕組みをなんとなくイメージしてもらえたでしょうか??

  • これまでのまとめ
    • ブログに広告を掲載し、お客さんに紹介成功で企業から仲介料をもらうという仕組み
    • 成果報酬型広告は企業側にもメリットが多いため、今後も拡大する見込み

広告を取得する方法

さて、利益を得るためには広告を載せる必要があることを説明しましたが、その広告はどこで手に入れればいいのでしょうか。

実は広告を出したい会社から直接広告をもらうことはできません。

では広告をどこからもらえばいいのか、解説していきます。

その1 ASPから取得する

ASPと呼ばれる広告代理店に登録し、広告を取得することが出来ます。

  • ASPとは
    • アプリケーションサービスプロバイダの略で、インターネットを通じてソフトウェアを利用者に提供するサービス事業者のこと
    • 簡単に言うと、広告を出したい会社と広告を載せたいブロガーをつなげるサービス
    • 登録は無料。ただし審査あり

ASPには「A8.net」や「バリューコマーズ」等複数の会社があります。

これらの多くは会員制で、登録するときに審査があり、審査を通過すると紹介されている広告を使用したり、報酬を受け取れるようになります。

また、ASPサービスごとに扱っている広告の得意ジャンルが異なるので、複数のASPに登録するのが一般的です。

ブログ収入を得る仕組み編のビジュアル図はASPを省略していたのですが、正しくはこうなります。

ASPの役割と報酬の流れをイメージしていただけましたでしょうか??

おすすめプロテイン

広告を取得する方法その2 Googleアドセンス

ASPから広告を取得する以外に、Googleアドセンスに登録して広告を表示させる方法があります。

  • Googleアドセンスとは
    • 運営しているブログにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、サイトを閲覧しているユーザーに対して最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされるたびに報酬を受け取れる仕組み
    • 報酬単価は1クリック30~90円程度

ワンクリック報酬は、入してもらうよりハードルが低いので是非挑戦したいですね。審査は厳しいですが何度も受けられるのであきらめず挑戦しましょう!

  • Googleアドセンスここだけは覚えよう!
    • 1クリックごとに報酬がもらえる
    • 表示される広告は自分で選べない
    • 審査が厳しい

ブログ開設に必要な準備

さて、これまででブログでなぜお金が稼げるのかについて解説していきましたが、ここからはブログを始めるために準備するものについて解説していきます。

  • ブログを始めるのに必要な物
    • スマートフォン
    • パソコン
    • クレジットカード

ブログは参入しやすいビジネスと言われているほど準備するものが少なく、パソコンとスマートフォン、クレジットカードさえあればとりあえずスタートできます。

ブログを始める際に必要な初期費用は0円~3万円程度

パソコンとネット環境の準備が出来たらワードプレスを使用してブログ開設を行います。

ワードプレスとは・・

簡単に言うとブログ・サイトを簡単に作成できるソフト

世界で一番使われている

ワードプレスでブログを始める場合、サーバーをレンタルしたりドメインを取得する必要がある

ワードプレス以外にも無料で簡単にブログ開設が出来るものもあります。

例:「Amebaブログ」「ライブドアブログ」等

しかしこれらは自由に広告を反映させられない、勝手にブログを消される恐れがある等収益化に向かない欠点が多くあります

いずれ収益化したいと思っているのなら有料ですが、後々回収できるので初めからワードプレスにしておいた方がいいでしょう。

無料ブログワードプレス
メリット無料でスタートできる
読者が付きやすい
開設までが簡単
SEOが優秀
好きな広告を掲載できる(勝手に広告が出ない)
自分のドメインを取得できる
自由度が高い
デメリット広告が勝手に表示される
運営がつぶれたらブログも消える
アフィリエイト不可の場合がある
アドセンス審査に通らない
有料ツールが多い
デザイン等に自由が少ない
ブログ開設が手間
ドメイン等お金がかかる

ワードプレスでブログを開設する際、ブログ開設のためにレンタルサーバーの契約とドメインを取得する必要があります。
下記の記事では最短でWordPressブログを開設する方法を解説しています。

これらの準備は全てweb上で行うため、操作性の良いパソコンでの作業をお勧めいたします。

\サーバーとブログについてはこちら/

レンタルサーバーとドメイン利用料は月々数百円~程度のものがありますが、最初の決済で契約期間分まとめて支払うため、最初は15000円程度かかります。

レンタルサーバーの会社は複数ありますが、業界シェア&処理速度NO.1のエックスサーバーがおすすめです。

私自身使っていて動作が遅いと思ったことはないし、クイックスタートで即ブログをスタートできるのは本当にありがたいです。

必要であれば有料テーマを購入する

ブログデザインの雛型で無料のものと有料で着せ替えれるものがあります。ブログデザインは自由度は高いのですが、コードを書く必要があります。有料テーマはブログに特化したコードが記載されている雛型を自分のブログに反映できるため、コードが書けなくてもデザイン性に優れたブログを運営することが可能なります。

ワードプレスにはデフォルトで無料テーマが入っていますが、収益化をするのならばデザイン性やSEO対策もばっちりな有料テーマを購入していた方がいいでしょう。

私がこのブログで使用している有料テーマは【THE THOR(ザ・トール)】で、圧倒的にSEOに強くデザイン性に優れています。

ここまで準備が出来たら、やっとブログをスタートできます。

本当にお疲れさまでした。夢に向かってどんどん記事を書いていきましょう。

  • ブログ開設ここだけは覚えよう!
    • パソコンとインターネット環境があればできる!
    • 有料でも3万円程度と少ない費用で始められる!
    • ワードプレスやサーバーレンタルなどは手続きが面倒ですが、ここがスタートラインになるので踏ん張ろう!

ブログ運営はいくら稼げるのか

ここまで、ブログでお金を稼げる仕組みと開設準備について解説してきましたが、これだけの準備をして、いったいいくら稼げるのでしょうか。

例えば、アマゾンや楽天の商品を広告経由で購入してもらうと、購入代金の3%程度が報酬として自分に入ります。

クレジットカードなら、1枚発行で5000円の案件もあります。

ブログは一度書いた記事は消すまで残り続けるため、放っておいてもその記事の広告から商品が購入される度にずっと収入が入ります。

つまり、ブログの収入は0円~上限なしになります。

このように自分の努力が貯まっていき、お金を生みだし続ける仕組みづくりがブログの一番の魅力といえます。

実際に、過去に書いたブログが数年たっても収益を上げ続けるということもあるようです。

しかし、現実には月100万円以上稼ぐ人もいれば、1万円も稼げない人がいるのも事実です。

稼げない人の多くはブログ運営を途中で挫折した人のようです、何よりも継続は力なりが試される場所でもあるようです。

ブログ運営で挫折しないために

上手くいけば収入は青天井!自分の努力も消えずにたまっていくブログですが、挫折をする人が後を絶たないようです。

一説によれば、最初の数か月で90%以上の人がブログの更新を辞めてしまうそうです。

せっかくブログ開設までの長い道のりをクリアして、お金を出してサーバーを借りているのに元を取れないのはもったいないです。

そのようなことにならないために下記のことに注意しましょう。

ブログ読んでもらえるには時間がかかると知る

ブログでの収益は初めてすぐ出るようなものではありません。

収益が出るまでの期間は人それぞれで、半年の人もいれば1年たっても収益が出ないということもあります。

少なくとも半年は収益は出ないものとして考えましょう。

これには理由があって、Googleの検索エンジンで上位表示(検索した時に上の方に表示されること)されるには、記事数や閲覧数、文章の質が大きくかかわっているといわれています。

周りのライバルも上位表示させるために日々対策(SEO対策)しているため、ブログを始めたばかりの状態ではそもそも検索結果に表示されず、誰にも読んでもらえないのです。

収益は徐々に伸びるわけではない

多くの人がイメージするのは、下のグラフのようにまっすぐ徐々収益が伸びていくグラフですが、多くのブログは長い時間収益なしから突然収益が増えるようです。

このことを念頭に入れておかないと、報酬が出る一歩手前で諦めてしまうことになりかねないです。

まずは一回目の報酬を目指してコツコツ頑張りましょう!

記事のテーマ選びを慎重に行う

ブログの収益が出るかどうかは9割テーマ選びにかかっているという意見もあります。

その時によく言われることが「ブルーオーシャンを見つけろ」という言葉です。

ブルーオーシャンとは、まだ競争が少なく参入しやすい状態の市場のことでレッドオーシャンの対義語です。

レッドオーシャンは強豪がひしめき、その名の通り血で血を洗うような戦いが繰り広げられている市場です。

レッドオーシャンが何に当たるかというと金融、美容、転職のようなテーマで、初心者が参入しても全く歯が立たないほど厳しい競争が続いています。

このようなテーマを選んでしまうと、報酬を得るまでものすごい時間がかかってしまいます。

そこで、競合が少ないブルーオーシャンでニッチな市場を開拓しようというのが一般的です。

ブログ運営を楽しむのが一番大事

レッドオーシャンを避けることは大切なことかもしれませんが、その前に自分が楽しんでブログを続けられることが一番大切です。

なので、書きたいテーマがレッドオーシャンだったからといってあきらめる必要はないと思います。自分が楽しく続けられないものはやる意味がないと思うので、好きなことに挑戦していきましょう。

ブログは誰でも始められる資産づくり

以上ブログでお金を稼げる仕組みについてや、初期費用について解説していきました。

ブログは低資金で始めることが出来、なおかつ失敗してもリスクなし、収入は青天井という魅力的な投資ですが、成功させるには地道に続ける努力が必要です。

多くの人が数か月で諦める中で、それより先に進めたものだけがブログという試算を形成できます。

ブログは誰にでも始められます。ここまで読んでくれる熱意のあるあなたなら必ずブログを続けることが出来ます。

資産形成は早ければ早いほど望ましいものです!さぁ私と一緒にブログを始めて資産形成を目指しましょう!

おすすめプロテイン
最新情報をチェックしよう!